足が細くなってくれない!そんなときは

12.03.15 / ダイエット / Author: / Comments: (0)

足を細くしたいなら、エステの押し出しマッサージでセルライト除去するのが効果的だといいます。それくらいセルライトは足痩せの邪魔者のようです。

↓この記事に書いてありましたが、セルライトは簡単にはなくならないし少しづつ増えていくというではないですか。
足を細くしたいならセルライトには要注意!

実際に除去の施術を受けた人は「足の形が変わった!」と驚きの表情を浮かべるといいます。
効果はてきめんのようです。

セルライトが一番できやすいのが体のもっとも下の位置にあるふくらはぎ。その部分がすっきりするとアキレス腱がしゅっと見えて、かっこいい足になってくれます。ヒールも似合いそうですよね。

エステでセルライト除去コースを受けると、最初はあまりの痛さに悶絶するそうです。ただ、それを我慢すればだんだんと痛みはなくなり、普通のマッサージのような気持ちよさを感じることができるようになるといいます。足がパンパンに浮腫んでて脂肪太りではないというときには、プロのハンドテクに任せてみてもいいかもしれません。

ミネラルファンデはポリマーなしで

17.02.15 / 肌のお手入れ / Author: / Comments: (0)

ポリマーを使っていないミネラルメイクがお気に入りです。そのメリットは少なくなく、軽く肌荒れがない、パウダータイプなのに乾燥しない、くすまない、カバー力が有り自然な仕上がり、そして消したい年齢肌の証明は消してくれます。

ポリマー成分入りのファンデーションは肌の表面をコーティングし、シワの溝や毛穴を埋めてくれるので、一見、肌がツルツルになったように見えます。ただし、肌が弱っているときにはポリマーの影響を受けて、肌を更に乾燥させてしまうのです。

ポリマー抜きのミネラルファンデーションであれば、肌がくすみにくく、紫外線防止効果があり、肌の回復力をサポートしてくれる美肌効果も期待できます。得にパウダータイプのミネラルファンデがオススメ。肌のくすみが少なく、自然なツヤ感をアップしてくれるからです。厚塗りすることなく軽く仕上げることで、若見えさせることが可能です。

ニールズヤード レメディーズのものなら、オーガニック植物油でパウダーをコーティングしているので粉なのにしっとり仕上がります。

大人ニキビの成長過程

22.01.15 / 肌のお手入れ / Author: / Comments: (0)

一般的に20歳をこえてからできるニキビのことを大人ニキビと呼ぶことが多いようです。10代の頃にできる思春期ニキビとの違いとしては、「オイリー肌でなくてもできる」「治りにくく痕が残りやすい」「あごなどフェイスラインのできることが多い」などがあります。

大人ニキビは“できる原因が多岐にわたる”という特徴も。
ニキビができる原因は様々ですが、必ずしも皮脂分泌が過剰だからできるというものではありません。毛穴に皮脂詰まりが起こり、その毛穴の中でアクネ菌が繁殖することでニキビができるのです。特に大人ニキビはこの傾向が強く、乾燥肌質であっても、皮脂の少ない頬などの場所にもできることがあります。大人ニキビは生活習慣やストレスが原因でできることが多いものです。つまり洗顔や化粧水を使った皮膚表面だけのケアでは、改善できない面もあるということになります。

【ニキビの成長過程】
ニキビができるプロセスについて。
まず毛穴の出口が角化異常を起こして、角質が厚くなり出口をふさいでしまいます。毛穴の出口が狭くなると、皮脂が毛穴の中に詰まり、アクネ菌が過剰に繁殖し始めるのです。このときに出る膿が皮膚直下にあらわれることを「白ニキビ」と呼ぶこともあります。

次に、毛穴の中や周りに白血球が集まってきて、アクネ菌を攻撃し始めます。その攻撃によって炎症が起こり、赤く腫れる「赤ニキビ」となってしまうことも。炎症が強くなると、毛穴の壁が破壊されて周りに波及することとなります。そして、毛穴周りの皮膚組織が壊れてしまい、陥没したような痕「ニキビ跡」が残ることがありますから気をつけなくてはなりません。
プリモが肉割れを解決する口コミ効果についてはこちらから⇒http://xn--pbk4h7a5a6310bx17c.com/entry7.html

セルライトをなくすならセルフケア?エステ?

05.01.15 / ダイエット / Author: / Comments: (0)

脚やせしたいときにセルライトは邪魔になるものです。セルライトが増加すると、それ以外の細胞を押しのけるようになります。セルライトが存在すると、脂肪の周りを流れている血液やリンパ液の循環が悪くなり、引き締まったきれいな足になるのは難しくなってしまうでしょう。

セルライトを減らすために、時間をかけてゆっくりとオイルを使用したマッサージを行います。太もものたるみやふくらはぎのむくみを解消するためです通常のダイエットだけでは改善できない部分にまでアプローチするにはマッサージが適しています。

脚やせするためには体重の増減だけに注目するのではなく、脚をすっきりとさせるシェイプアップをすることが第一となります。セルライトが増殖してしまうと皮膚上に浮き出て凹凸を作ってしまい、解消が困難になりがちです。

家庭ではできないセルライト除去の方法もあります。それがエステサロンの痩身マッサージなどになります。エステのお店によってはセルライト除去に特化したコースを用意しているところもあるようです。プロの施術で体の悩みを解決できるので、セルフケアがうまくいかない場合に頼ってみてもよいのではないでしょうか。マッサージ用の専用の機械や技術のあるエステシャンからマッサージをしてもらうことで、よりよい効果を実感できる可能性があります。

以前は高級すぎて通えなかったエステも最近は低価格化が進んでいて、手の届きやすい料金体系のお店も増えてきています。セルライトに悩んでいるけど、自分では除去できそうにないというときに、利用してみる価値はあるのかもしれません。

日焼け止めはただ塗ってはいけません

17.12.14 / 肌のお手入れ / Author: / Comments: (0)

日差しがピリピリくるお肌にとっては危険な季節になってしまいました。日焼け止めはしっかり塗ってはいますが、それも突き抜けてくるような強い紫外線を感じています。日傘やアームカバー、それから帽子もフル活用していますけど、太陽光線に対抗できているのか心配です。

夏は好きな季節ではあるけれど、紫外線対策を常に考えないといけないのが正直面倒ではありますね。ただ、やるべきことをやっておかないとあとあと後悔するのは目に見えているので・・・(^^;実際少しづつシミができてきていますからね。

若い頃のように新陳代謝が活発ではないので、どうしても残りやすいし取れなくなってきています。先日ネットサーフィンしてたら、日焼け止めを塗る時の注意!という記事を発見。乾燥した肌に塗ってしまうのは良くないらしいです。まずは肌をしっかり保湿してそれから塗るようにしないと、肌がより一層乾燥してしまうらしいですよ。

そして塗る量についてもかいてありました。
これは私も思い違いをしていたみたいで驚いたのですが、日焼け止めは薄くのばしてはダメなのだそうです。紫外線から肌をしっかり守るためには、たっぷりの量を二度塗り三度塗りするのがベストなんだそうです。それからこれは当たり前ですが、去年買ったものを使い回ししてはダメですよね。雑菌が繁殖していたり、品質が変化してしまっている危険性があるので肌を痛めてしまう恐れがあるとのことです。

産後太り解消のために

12.11.14 / ダイエット / Author: / Comments: (0)

気になる産後太り。
解消するためのノウハウをご紹介しています。
妊娠中に増加した体重の減量方法、骨盤矯正など。

出産が女性の体に与える影響は想像以上のものとなります。出産後のママさんが気をつけるべきことをご紹介していきます。まだ万全でない体のまま無理をすることが一番禁物です。産後の肥立ち良くないことや、産後特有の便秘に悩ませられることもあります。赤ちゃんのお世話も大変なこの時期がママさんにとっては最も大変な時期となるでしょう。

家事が多少手抜きになっても仕方がない、そのくらい余裕を持つことも大切です。余裕のある育児を心がけることがお母さんにも赤ちゃんにとってもいいことだと言えます。出産という大仕事を終えて気が抜けてしまうことから、必要以上の大食いに走ってしまう人もいます。ですが、本人の思っている以上に体は消耗しているものです。ですから授乳をする場合は特に体調管理、食生活にも注意を払うようにしなくてはなりません。

母乳で赤ちゃんを育てていると、とにかくお腹がすいてくるもの。
そんなときには甘いものを体も欲しがりますが食べすぎは厳禁です。母乳の成分が偏ることにもつながり、赤ちゃんが美味しくお乳を飲めなくなってしまう可能性も出てきてしまいます。
肉割れ・妊娠線のケアを考えているのなら参考になるでしょう。⇒肉割れ クリーム※効果を感じたのはコレでした。

人気商品に惹かれてしまう

11.11.14 / 肌のお手入れ / Author: / Comments: (0)

肉割れクリームも何気に種類が多くて、選ぶのに迷ってしまいます。
口コミ人気の高いものは効果を感じた人が多いということだと思うのですが、そんな商品は軒並み価格が高い!
やっぱりいいものは高い、ということでしょうか?

高いクリームは浸透力の強い最新の成分が使われていることが多いようです。配合されている成分を細かく見ていくと、安いボディケアクリームとは内容が違うことに気づかされますね。

各サイトの口コミランキングの上位を見ていくと、だいたい紹介されている商品は似通っています。必ずランキング3位以内に入っている肉割れクリームというものもあって、やっぱりその商品が気になるようになってしまいますね。

肉割れは放置期間が長くなるほどに消えにくくなるということなので、そろそろ本気のお手入れをしていかなくてはなりません。いろいろと品定めしても、結局はあのクリームを買うことになると思うので、観念して公式ページでポチりたいと思います。

エステもいいかも

24.10.14 / 肌のお手入れ / Author: / Comments: (0)

セルライトができている女性というのは、想像している以上に多くいるようです。ほとんど目立たないようなものも含めれば、大多数の成人女性の体にあるのかもしれませんね。

そのセルライト、実態についてはまだ解明されていないと言います。よくある説明では「脂肪に不要な水分や老廃物がくっついたもの」と認識されているようです。

セルライトは一旦出来てしまうと取れずらいとして有名です。セルフケアで上手に除去できたという人は少ないのではないかと思います。そこでエステサロンで除去するコースが人気になっているというわけですね。

完全になくすことはできなくても、セルライトを減少させることはできるのがエステでの除去コースです。専用の美容機器を使ってプロが施術をするので、確実な効果が期待できるようです。そしてマッサージでの揉み出しにも効果があるとされています。除去の方法は脂肪を溶かすということになります。また筋肉を刺激することで、脂肪細胞が剥がれ落ちやすくもなるといいます。

セルライトがあることで痩せにくくなっている場合もありますから、減量を目標にしているならば、エステで取り除くことを試してみてもいいかもしれませんね。

それと同じようにダイエット目的でエステの痩身マッサージを受ける女性もいます。エステティシャンのハンドマッサージを受けて、体の中で滞っている脂肪や老廃物を取り除くためになります。セルライト除去の施術と重なる部分もあるので、セットにして行っているサロンも存在するといいます。最終的な目的が痩身であるときには、セットコースのほうが効率的なこともあります。そのあたりはエステティシャンのカウンセリングを受けて、しっかりと相談して決定するといいでしょう。
産後 お腹

楽しんでなんぼ

21.10.14 / 未分類 / Author: / Comments: (0)

登山というよりもハイキング、それが僕の山に対するスタンスです。
なので実用的な道具だけじゃなく「これがあったら楽しいだろうな」と思ったアイテムはどんどん持っていくようにしています。そのせいで荷物がやたらと重くなってしまうこともしばしばですが(苦笑)

食べることにもこだわっています。
軽量化だけを考えた味気ない食べ物だけでは、テンションが上がりませんからね。
テントでもくつろぎタイムにはワインが欠かせません。さすがにワイングラスは持って行きませんが。
泊まりがけの山行では、お酒は必須アイテムになります。